忍者ブログ
サークルGUNPの避難所&過去ログ倉庫です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今週のファミ通でらき☆すたのPSP版ゲームの発表があるという話を聞いて早速買ってきましたっ!

少し前に情報を耳にしていたので、コラかネタなのかと思っていたのですが…

本当だぁあっ!Σ(゜ロ゜|||;

開発中のプレイ画面や詳しい内容などが書かれているので詳細は雑誌で是非。

タイトルは「 らき☆すたネットアイドルマスター 」

Amazonでも早速予約がはじまっている様子ですが

どうみてもピンクミリタリー!

しかもキャッチコピーが
「きらめく舞台(表面光沢PSP)でまた逢える!」

って!!!!!!!!!!!

そういえば冬コミの新刊でそんなネタを描いたようなおぼえが……

(セブンすたーS)

ってものっそいピンポイントで

狙い撃ちされているいるような

気がします orz


プレーヤーは【マネージャー】で
【思い出をためて】アキバの【アイドル】にって!(w

双方のファンとしてはガチで秘孔にずっぷり挿入されたような感覚が(w

まさからき☆すたでアイマスネタが見られる日が来るとは…
この手の企画で無銘のマイナーゲームをパロる事は無いので
そこまで有名になったことが嬉しかったりもある今回のネットアイドルマイスター。

らき☆すたはキャラソンも豊富だし色々面白い展開を期待できそうですね♪
いろんな意味で大丈夫なのかという不安はありますが、
アイマスネタを期待せざるえないというのか思い切り期待してしまう自分がいたりで。

コスチュームで遊べたり、収録曲が豊富だったり、キャラ同士の掛け合いが面白かったりと
一つのゲームとして面白い作品になっていたらファン冥利に尽きます。
最近のキャラゲーの出来がかなりよくなってきているので俄然期待も高まるところです。

発売はまだ先ですが、今から楽しみにしたいと思います!


追伸:Amazonさんで品切れが続いていた瞳のフォトグラフですが


少し多めに追加が入荷されたようで在庫が復帰してます。

これで少しは手に入りやすくなったかと思うので、この機会に手にしてもらえたらと。
また感想など聞かせてやってもらえると嬉しいです。

PR

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破行って来ました!!!!


今日は落ち着いて原稿に集中するつもりだったんですが、誕生日ということもあり
相方が気を利かせて行ける様に手配してくれたので行って来ました!

詳しい内容に関しては何を話をしてもネタバレになるので黙ってます。

黙ってますが!あえて一言!!!


最高!


アスカもレイもシンジも、新キャラのマリも!
映像も展開もテンションも物語りも、何処を切っても「最高」という言葉が一番しっくり来ます!
第二段の「破」でこれだとこの後の弐作はどうなってしまうのか!

名古屋の最終公演を見に行ったのですが、最後のシーンが終わった直後
会場に巻き起こる拍手。前の方で見ていたので確認は取れなかったのですが
立ち上がって拍手をしていた人もいたんじゃないかと思うほど沸き立っていました。

まだ見ていない人は

ネタバレ踏む前に見てきてください!

超お勧めの一作です!

誕生日プレゼントに時間を機会を用意してくれた相方に感謝。


実は自分の中でエヴァンゲリオンは特別に思い入れの強い作品で
おもえばこの作品が無かったら今の自分達は居ないと言い切れるほどの作品だったりします。

デザインを意識して磨こうと思ったのもLDの強烈なデザインに心打たれてからですし
一番最初に個人誌を作ったのも、なによりも漫画の道に進もうと極めたのもエヴァがきっかけでした。

そんな自分の人生に多大に影響をくれた作品の封切が自分の誕生日というのは
どこか嬉しくもあり、ある意味最高のプレゼントなのかなと思います(^^;

その後帰りに相方と盛り上がりまくってしまって
途中のマルKでエヴァ缶を全買い!

実は相方と深く付き合いだしたのもエヴァがきっかけだったのですが
付き合い始めた頃に映画を見に行き「魂のルフラン」で
(゜ロ゜)と顔を見合わせたのもいい思い出だねと話をしていました。

その作品をあの頃と同じように相方と見に行けた事に感謝をしつつ。

初回放映から15年たった今日、変わらないどころか
さらに輝きを増した姿を魅せてくれたヱヴァンゲリヲン。
時代をこえてもなお大好きな作品です。

余談ですが

もちろん会場お約束のポップコーンセットは購入ずみv
カヲルはもちろんのことですが、
次は新キャラ「マリ」のフィギュアセットも出して欲しいです!


ホン~~~~と!次の公開が楽しみですよ!
というのか今回の「破」

少なくてもあと2桁は見に行きたい!(本気

今はテンション覚めやらぬ中、BD版の序を見ながら日記を書いていたり。

最高に思い出深い一日になりました。
また明日から原稿、気合入れて頑張ります!


今日27日は杜の誕生日でした。

今年は念願の連載も始まり漫画家としてデビューした初年になります。

毎年の事ですが、この一日と大晦日が自分の中で一年を振り返る時間だったりします。
偶然にもエヴァの破の公開日が同じということでご褒美もかねて劇場に走りたいところですが
そこは今の締め切りを終わらせるまでのお預けということにして自分を奮起させつつ(^^;

一年無事に過ごしてこれた自分におめでとうということもありますが、
なによりも応援してくれている読者さんに感謝です。
いつも応援してくれている方、新しく私たちとであった読者さん
様々な縁というものがあるとおもいますがすべての人に感謝の気持ちでいっぱいです。

まだまだ学ばなければいけない事が山済みですが一歩、一歩前に進められたらと思います。

まずは大きなところでは連載のさらなる発展を目標に!
欲を言えば何かの形でもう一本新しいお話をお披露目でる位の余裕を作れるように。

今後も広く多くの人に受け入れてもらえるような、
それでいて多くの人に共感を得てもらえるような話が書けたら本望です。
まだまだ人としても未熟な点が多い未完成人間ですが
変わらずまたお付き合いいただけましたら幸いです。


祝!エンドレスエーーーイト!
というわけで久しぶりの更新です。
単行本作成の慌しさからなかなか抜けきれず
エンドレスエイトというよりはエンドレスファイブなGUNPです orz

瞳のフォトグラフ7話「チェンジザワールド」更新しました!

私たち自身憧れはあってもなかなか一眼に踏み込めなかった身ですが
今回の話のようにレンズによる世界の違いは一眼に触れて最初に衝撃をうけた部分です。
まだまだ初心者な身で、漫画、写真共にぎこちなさも目立つ初心者ですが、
すこしづつハルカと一緒に写真の世界を楽しんでいけたらと思います。

また「1巻が買えない!」とメールでかなりお問い合わせを頂きました。
現在各書店さんで品切れが続いているとのことで、嬉しい悲鳴です。

特装版に関しては発売後すぐに売り切れてしまったようなのですが
先日追加分が各書店さんに送られたようです。

もしかしたら今回の追加分で売切れになってしまうかもしれませんが
かなりの冊数が送られたようなのでしばらくは大丈夫じゃないかなということだそうです。
お目当ての本と合わせて手にしていただけましたら幸いです。


編集さんからも予想以上に好評でここまで早く欠品してしまうとは
予想以上だったというお話を伺いました。
応援頂いた方にひたすら感謝です。ありがとうございます!

反面現状で入手しづらい状況になってしまってすみません。
在庫のあるショップさんを個人で調べられる限りですがネットで調べてみました。


特装版

■アニメイトさん
■まんが王さん
■メロンブックスさん

通常版
■紀伊國屋書店さん
■わんだ~らんどさん
■JBOOKさん
■マグマニさん
■ひょうたん書店楽天市場店
■フタバ図書(GIGA今宿店)さん

■Amazonさんでも在庫が復活しているようです。

確認できたお店限りになってしまうのでまだ他にもお取り扱いいただいている書店さんも
多いと思いますが上記のショップさんには在庫があるようなので通販頂くか
お近くの書店さんに注文頂けましたら幸いです。

重ね重ね読者さんからの応援に感謝の毎日です。

1話1話面白くしていけるように全力をかけていますので
是非メールフォームやフレックスのサイトなどでも感想聞かせてやってください!

また発売日のお店の様子の写真を多数頂いたので
そちらもどこかで更新できたらと。

取り急ぎ近状報告の日記でした!


右のイベントスケジュール表で先立って告知させていただきましたが
明日の名古屋のオンリーイベントSHiNY SMiLEにサークル参加させて頂いています。


画像は作成中のコピー誌イラストから抜粋。

新刊は名古屋限定コピー誌「マスごめⅡ金曜日の嬢王様」
タイトルのネタのチョイスにピンと来た人はソウルメイト!(マテ
名古屋では絶大な人気を誇った某深夜番組からもじってますv

今日告知されたDSネタも限界まで突っ込みつつ、
連載進行真っ只中での作成なのでギリギリの作成ですが
地元という特権をフル活用して頑張ります!(マテ

また名古屋在住なので中々オンリーに行けなかったので楽しみ~というメールを多数頂き、
今回のイベント用にハンドたっちシリーズ 春香Ver「春るん」を再制作しました!



ハンドたっちシリーズ Ver春香 「春るん」

アイマスのハンドたっちシリーズでは一番人気だったこの「春るん」
普段使いに二枚目が欲しいというご意見も頂き嬉しく思います。

新刊と合わせてこの機会にゲットして愛でて頂けましたら幸いです。

また



ハンドたっちシリーズ Verやよい 「やよぅ」


Ver千早の「ちーちゃん」
ちーちゃん

ちーちゃん posted by (C)杜講一郎

の二種も僅かながらの極少数ですが、とりおき分を持参していきたいと思います。

名古屋発参加の人にも三枚セットで揃えてもらえる機会なので喜んで頂けましたら幸いです。

その他の既刊としては、書庫整理の再に出土した昔の同人誌や、
手持ちのコミック装丁など持てるだけ持ってイベントに参加したいと思うので
未入手の本を見つけましたら是非楽しみの一つに加えやってください。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
杜講一郎
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]